Apple Watch ソロループのサイズ交換

Apple Watch ソロループApple Watch

Apple Watch Series 6と同時に注文していたソロループのサイズが合わなかった件。結果を先に言うと、無事に交換してもらえました。

使えないこともないし緩めで使うのも良いかなぁと諦めかけてたんだけど、手首内側のベルト接続部分の膨らみが無いことによる付け心地があまりにも良くて黒も欲しくなっていたので、自分に合ったサイズで黒を買ってしまうとネイビーは使わなくなるな…と思ったので交換出来るかAppleに問い合わせてみた。

問い合わせの前準備

注文番号(Wから始まる番号)はサポートに問い合わせる前に準備しておいたほうがスムーズに進むと思います。

手首のサイズも実際に何cmあるかを測っておくと、どのサイズが良いか詳しく教えてもらえるので問い合わせる前に測っておきましょう。自宅にメジャーがない人は、紐状の物を時計をはめる位置に合わせて印を軽く付けて定規で測ればOKです。

Appleサポートへ問い合わせ

Appleサポート

どこに問い合わせて良いか分からなかったので「Apple サポートと電話で話をする」から問い合わせてみると、窓口が違ったようだけど対応してくれるようで(無駄にお手数かけてしまって申し訳ない)、担当の窓口へそのまま回してもらえた。

事情を一通り説明して、注文の確認(個人情報など)と注文番号(これは前述した通り、前もって確認していたほうが良いと思う)を伝えると、「1度だけになってしまいますが交換対応させて頂きます」という事であっさりと交換が決まりました。問い合わせてみて良かった。

交換について

Apple Watch本体までセットで返品する必要はなく(初期の頃はセットでないと交換出来なかったらしい)、バンドのみケースに入れ直してヤマト運輸で送ります。梱包はApple Watchが届いた時のパッキンをそのまま残していたので梱包は簡単に済みました。

返品方法はメールで送ってもらえるので、指示通り行います。

営業所の店頭端末で下記の予約番号と予約パスワードを入力して、送り状を印刷してください。
(端末の右下に表示される「提携企業サイトのご利用による送り状発行の方はこちら」をクリックして入力画面にお進みください。)

予約番号と予約パスワードがメールに記載されているので、ヤマト運輸の営業所に置いてあるタブレットのような端末を操作すれば、返品先と自分の住所氏名が記載された送り状が発行されました。送り状を発行する時に「提携企業サイトのご利用による送り状発行の方はこちら」を選択する必要があるのだけ注意。

交換品の配送

「ソロループが人気のために品薄で、いつ発送出来るか分からないので代替品をお送りします。こちらはすぐに発送致しますので1〜2日でお届け出来ると思います」という事で2日後に届きました。

AppleWatchスポーツバンド

ただし、代替品のバンドは好きな物を選べるわけではなく、恐らく在庫が大量に余っている物から選んで送ってくれるのだと思います。今回届いたのはスポーツバンドのサーフブルーというドラえもんのような色で、自分では絶対買うことのない色だったので新鮮でした。

AppleWatchスポーツバンド

電話では「いつになるか分からない」と結構日数がかかりそうな雰囲気で話されていたけど、代替品のスポーツバンドが届いた日にソロループが発送されたようで、サーフブルーを使っていたのは2日間だけでした。

Apple Watch ソロループ

届いたソロループ。サイズが合っているのはやっぱり良いし、やっぱり付け心地最高。

物としては本当に良いんだけど、サイズ合わせだけは本当に難しいと思う。ウェブで見ててもサイズが合わなかったというレビューをよく見かけたし、電話対応の雰囲気でも交換したいという問い合わせは多いんだろうなって印象でした。どうやらAppleストアに行っても実物でのサイズ合わせは出来ないらしいけど、ネットで注文するよりはAppleストアのスタッフに相談して買うほうがミスが少ないと思います。一度サイズが分かってしまえば色違いは買いやすいけど、最初がちょっと大変。

都合良く在庫があったからなのか、今回は問い合わせてから4日ほどで交換が終わりました。注文してから思ってた通りのApple Watchを使える日が来るまでは長かったけど、これでやっとApple Watch Series 6のドタバタは終わり。これからガンガン使って行きます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました