Apple純正 iPhone 11 Proレザーケースを購入

iPhone 11 Proレザーケース

基本的にはiPhoneはケースを付けないのが一番カッコいいと思ってます。iPhone 5SからiPhone Xの途中までずっと裸族で通してたし。が、iPhone Xのデザインはすごく好きだったんだけど、どうしても滑りやすいのが気になってバンカーリングを試してみたけど直接貼るのは嫌だったからケースの上にバンカーリングを貼ったのが初のiPhoneケースでした。

それから色々見るようになって、純正のレザーケースって結構良いかも?って思ってたのをiPhone 11Proとなった今試してみようかなと購入してみたのでご紹介!

さすが純正、質感最高

iPhone Xの頃に写真を見て気に入ってたのはブラウン系のザ・レザー!を使い込んだ雰囲気の物だったので、ブラウン系にしようと決めてたんだけど、実物を見に行くとサドルブラウンとミッドナイトブルーの2色で悩んでしまって、新品の雰囲気を見てるとミッドナイトブルーのほうがいい感じに見えてこちらを選びました。税込みで6,380円。やはりApple純正、そこそこしますね。

iPhone 11 Proレザーケース

中央にアップルロゴがデボス加工されてます。社外製のケースだとスケルトン系か、iPhone本体のアップルロゴの位置で切り抜いてないとロゴがアップルマークは隠れてしまうのでこれは良い。だって好きなんだもんこのマーク。

iPhone 11 Proレザーケース

サイドボタン部分はケースにアルミニウムのボタンが付いてます。さすが質感めちゃくちゃ良い。押し心地も良くて違和感まったくないです。取れてしまいそうな気もしない。

反対側のボリュームとサイレントモードの切り替えスイッチ部分。ボリュームボタンはサイドボタン同様の作り。

モード切り替えスイッチはiPhone本体のを使うようにくり抜かれてます。ケースのサイドに少し厚みがあるので、切り替えはちょっとしづらくなりますね。私の用途ではそんな頻繁に切り替えることはないので我慢出来る範囲。社外品だと本体のスイッチにかぶせてケースに挟んでいるようなのもあるけど、あれはあれで失くしそうだし、精度が高くないと使い心地悪いのでどちらが良いかは微妙なとこですね。

iPhone 11 Proレザーケース

Lightning端子とスピーカー部。ここはまるっと全部切り抜かれてます。社外品だとスピーカー穴全てとLightning端子をちょうど綺麗に抜いてあるものもあるけれど、これだけさっくり切り抜かれていても全然気にならないです。

iPhone 11 Proレザーケース

裏地はさらっとふわっとした優しい肌触りのマイクロファイバー製。安物のケースにありがちな、これ大丈夫?余計傷つくんじゃね?といった不安は一切なし。サイド部分はマイクロファイバーは貼られていないけど、硬すぎず柔らかすぎず、綺麗な処理が施されているので安心。

iPhone 11 Proレザーケース

使うときには隠れてしまうけど、iPhoneと刻印されてます。触り心地良くてずっと触ってたくなる質感。

iPhone 11 Proレザーケース

実際にはめてみました。結構簡単にはまっるけど簡単に外れてしまう事なはさそう。結構しっかりしたケースだけどはめる時に傷がつきそうな感じも全くなく、外すときはスピーカー側から指を入れてちょっとこねるような感じで。

持ち心地としては、厚みも幅も一回り大きくなった感じはします。

iPhone 11 Pro
高さ144mm 幅71.4mm 厚さ8.1mm

iPhone 11 Proレザーケース(実測なので少し誤差はあるかも)
高さ146mm 幅75mm 厚さ11mm

これぐらいの差があるので、持っただけで大きさの違いは分かります。横幅が特にケースなしが良かったなと感じました。

iPhone 11 Proレザーケース

三眼カメラもケースの厚みより低いので、テーブルに置いても擦ることがなくなります。気になる部分だったのでこれは◎。レザーの質感も良く滑りづらいので、変な置き方しない限りは滑り落ちたって事はないと思います。

スピーカー部分も良い感じ。縦置きしてもケースのコーナー部分に厚みがあってiPhone本体に触れることがなくガードされてるなって感じ。

ワイヤレス充電も対応

平置きタイプも縦置きタイプのどちらでも問題なくワイヤレス充電が出来ました。
iPhone Xでバンカーリングを使っていた時は、そのままではワイヤレス充電が出来なかったので(接触しなくて充電が出来なかったり、充電出来てもバンカーリングがめちゃくちゃ熱を持って危険)充電のたびにケースを外してたんですが、純正レザーケースは持ちづらいわけでもなく、外しやすいわけでもないし、バンカーリングの利点も分かってるけど、やっぱり見た目は良くないので、とりあえず使わない方向でいこうと思います。

Lightning端子にケーブル挿して充電してると、だんだん接触悪くなってくるしケーブルも劣化してくるんですよね。ワイヤレス充電はパッと置いてパッと持っていけるし便利。

まとめ

レザーなので使い込んでいくとどんな感じになるかはこれからの楽しみですが、落ち着いた雰囲気で中々良い感じです。これでカバンの中にiPhone入れてても安心。やっぱり裸族が一番良いと思うのは変わらないけれど、しばらくこれで使い続けてみようと思います!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。