dポイントカードをApple Payに登録

先週dポイントがApple Payに対応したことで、iPhoneやApple Watchでもdポイントが使いやすくなったので、早速dポイントをApple Walletに登録してApple Payで使えるようにしてみましょう!

dポイントアプリ

dポイントアプリを起動するとApple Walletの紹介が表示されます。まだdポイントアプリを持っていない人はインストールして下さい。

dポイントアプリ

バーコード画面を表示すると、Apple Walletへの登録バナーが表示されるのでバナーをクリック。

dポイント

ドコモのdポイントサイトが自動的に開くのてIDを入力。

dポイント

パスワードとセキュリティコード(登録メールアドレスに自動送信されます)を入力。

dポイント

認証されるとこのような画面になるのでボタンを押して次へ。

dポイント

右上の「次へ」をタップ。

dポイント

dポイントが使える店舗でApple Payを使う際に自動的にdポイントを使うか選択出来ます。
店舗によって使うカードを変えている人は「自動で選択しない」へ変更します。
(分からない場合はとりあえず自動で選択しないで良いと思います)

dポイント

どちらかにチェックを入れたら右上の「完了」をタップ。

dポイント

これでApple Walletへのdポイントカードの登録が完了しました。

iPhone右側のサイドボタンをダブルクリックするとApple Walletが起動するので、登録されているか確認して下さい。

Apple Wallet

登録されていればこのようにカードが表示されるので、店舗で「Apple Payで」と言えば機械にかざすだけで使えるようになりました。

Apple Walletで使えると本当に楽なので、他のカードも対応してくれると便利で良いですね!

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。