おしゃれなカプセルホテル!ナインアワーズなんば駅店に連泊しました

ナインアワーズなんば駅ホテル
この記事は約7分で読めます。

何度か利用させて頂いていて、大阪で一番お気に入りのカプセルホテル、難波にあるナインアワーズで連泊してきました。

内装もお洒落で清潔、女性にもオススメ出来るカプセルホテルだと思うので、レビューしたいと思います!

ナインアワーズなんば駅

手ぶらでも泊まれる気軽さ

フェイスタオル、バスタオル、シャワールームの足ふきマット、室内用スリッパ、館内着を貸してもらえて、歯ブラシ、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ドライヤーも用意されているので、何も持たずに行っても宿泊出来ます。

ホテル内にはドリンクが少し売っているだけなので、下着類や飲み物・食べ物などは近くのコンビニ等で買う必要があります。

チェックイン、チェックアウトについて

ナインアワーズ磁気キー

チェックインは13時からとなっていて、チェックアウトは10時まで。

連泊する場合も10時までに一度チェックアウトが必要で、13時以降に再度チェックインとなります。ただし、連泊中は同じロッカーを使えるので荷物はロッカーに預けたままで大丈夫です。(10時〜13時までの間は取り出せないので注意)

QRコードをプリントされた磁気カードで各ルームに入ったり、ロッカーの開閉を行います。 外出は自由で、カードキーを預ける必要もありません。

チェックインが0時を回る場合は連絡したほうが良いみたいですが、遅い時間になるとなんばパークスが閉まってしまうのですが、夜間も動いているエスカレーターの場所が少し分かりづらく外出して戻るのが遅くなる人は確認しておいたほうが良いかも。

周辺環境

なんばパークス

とにかく便利です。

南海なんば駅からは徒歩2〜3分、地下鉄なんば駅からは徒歩5分ほどと、駅から近く、関空へは南海電車で直通なので早朝便に乗る前日に泊まるのもあり。 JR難波と近鉄難波もあるため交通の便で困ることはなく、大阪、神戸、京都など関西の観光の拠点、大阪への出張の拠点として文句なし。(近くにコワーキングスペースもあり)

なんばパークス内なので、エスカレーターを降りればショッピングが出来るし映画館もあり、徒歩圏内にコンビニが数店舗(ファミマが多い)、24時間営業のマクドナルド、串カツや有名たこ焼き店など大阪名物の飲食店も徒歩圏内に多数あるので梅田より便利かも。

男女別のカプセルルーム

1フロアですが、ホテル内ではカードキーに印刷されているQRコードで男女別の専用ルームに入ることになるので女性1人でも安心。

カプセル内コンセント

カプセル内はちょっと近未来的なデザインで、コンセントが1つとUSBポートが備え付けられています。ただ少し位置が高いので(床から50〜60cmくらい)短いケーブルだと使いづらいので注意。カプセル内でもWi-Fiは問題なく届きます。

中は意外と広くて圧迫感もなく、ベッドほど柔らかくはないけど寝返りもうてるし寝心地は良いです。

騒がしい人を見かけた事は無いですが、いびきをかいている方はいるので、気になる人は耳栓やノイキャンイヤホンなどを持っていったほうが良いかも。

ロッカールームについて

ナインアワーズなんば駅 ロッカールーム

もちろん男女別のロッカールームで、ロッカー、シャワールーム、トイレ、洗面コーナーがあります。 どれも十分な数が設置されているので、順番待ちをしたことは無いです。(繁忙期は分からないですが)

ナインアワーズなんば駅 シャワールーム

シャワールームは更衣スペースも十分にあって清潔で使いやすい。

ナインアワーズなんば駅 トイレ

トイレも綺麗ですごく良いです。もちろん座面ヒーターとウォシュレット付き。

ナインアワーズなんば駅 洗面所

洗面コーナー(男性用)。女性用のほうが数が多そうです。ドライヤーとティッシュ、お手拭き用ペーパーが備え付けられていて、隣ともそこそこスペースがあるので広いです。

女性用は入っていないので分からないですが、少なくとも男性用ではドライヤー用のコンセントがあるので、ヘアアイロンを持ちこんでも使えると思います。

すぐ後ろにベンチも設置されているので荷物を置くのも◎。

公式サイトの写真を見ると、女性用のロッカールームにはテーブルと椅子も用意されているので、友人同士でくつろげそうですね。(男性用の部屋にも欲しかった)

ロッカーについて

ロッカー

幅40cm 奥行55cm 高さ175cmというサイズで、実際使っているともう少し幅があると良いなとは思ったけど、カプセルホテルのロッカーの中ではかなり大きいと思います。

海外の方は大きいスーツケースを持ってきていましたが問題なく収納しておられました。
目につく所にスーツケースが置かれていないので、景観的にも良くセキュリティ面でも安心。

ちょうど高さの半分くらいで二段になっていて、端が10cm程度空いており175cm分の高さを使えるし、ハンガーも付いているので丈の長いコートでも問題なくそのまま入ります。

ただ、大きく二段になっているロッカーなので使い勝手よく荷物の収納を行いたい方は吊りさげ収納ボックスがあるとめちゃくちゃ便利です。

ラウンジについて

ラウンジ

フロントのすぐ横にラウンジスペースがあります。席数は結構あるので座れないという事はなさそう。

コンビニ買ってきた弁当をここで食べている海外の方をよく見かけましたが、そんなに騒いでいるグループを見かけたことはありません。海外の方でも他の格安カプセルホテルに比べてマナーが良い人が多い印象です。

ラウンジ カウンター

テーブルにもカウンターにもコンセントが1席1つずつ設置されていて、スマホの充電やPCの電源確保も問題なく、無料のWi-FiもあるのでここでノートPC開いて仕事をすることも可能です。複数台充電したい場合は迷惑にならないように電源タップを持っていきましょう。

INOVA
¥2,490(2021/10/27 06:45:38時点 Amazon調べ-詳細)

連泊について

ナインアワーズなんば駅

今回は3泊しましたが、連泊する際も毎日チェックアウトとチェックインが必要になります。連泊中は同じロッカーを割り当ててもらえるので荷物は入れっぱなしで大丈夫です。ただしロッカーのカードキーは毎日1回返却するため、10〜13時まではロッカーが開けれません。

荷物の発送

今回は少し荷物が多かったため、ヤマト運輸で送付しておいたので行き帰りがめちゃくちゃ楽でした。

事前にお荷物を送付いただく場合は、送り状に宿泊者名(ローマ字)とチェックイン日を明記の上、チェックイン日当日着でお送りください。(公式サイトより引用)

13時からチェックイン可能ですが、それ以前でも荷物はフロントで預かってもらえるので送らない方でも先に荷物を預けておくと楽だと思います。

ただ、往復宅急便で送ったのですが、帰りの便の荷物をフロントで発送してもらう事が出来ませんでした。たまたまその時のフロントの方が分からないだけだったのか、元々発送を受け付けていないのかは分からないけど、予約後に電話で確認しておいたほうが良いと思います。行きの荷物は送れるので、往復便にも正式に対応してもらえると嬉しいですね。

付近のコンビニでヤマト運輸を取り扱っている店舗に直接行って問い合わせてみたけど、往復宅急便の復路の事を分かる店員が皆無で(海外留学生っぽいバイトの人の割合が高く、往復便の意味が分からない人が多かった)、最終的には関空内のコンビニで何とか受け付けてもらえました。

欲を言えばコインランドリーは欲しい

残念ながらホテル内に洗濯機や乾燥機はなく、繁華街すぎて近くのコインランドリーまで徒歩10分くらいと近所にはありません。手洗いするのであればシャワーの際についでに出来ると思いますが、干す所が無いので実質不可能です。どうしても難波界隈のカプセルホテルでコインランドリーが必要という方は男性ならアムザに宿泊するほうが良いかもしれません。

まとめ

なんばパークス イルミネーション

今回は楽天トラベルで予約して1泊あたり2,625円、3泊で7,875円とめちゃくちゃ安かったです。

何度か利用していますが、お洒落で安くて場所も便利と大満足なカプセルホテル。いつ行っても清潔で、ゴミが落ちている所を見たことがないし、室内がお洒落ということもあってなのか、ロビーを見ている感じでは女性の利用者も多く、年齢層は若い人が多いです。

海外の方も多いですが、マナーの良い方が多いのか騒がしいと思ったことは今のところ一度もなく、食事もホテル内で済ませたいという方や、カップルでの利用には向かないかもですが、男性にも女性にもめちゃくちゃオススメ出来るカプセルホテルです!

ナインアワーズなんば駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました