小さすぎるUSB-C充電器 Anker PowerPort Atom III Slim のレビュー

9月6日に発売されたばかりのAnker PowerPort Atom III Slimですが、ちょっと出張のタイミングと重なってしまって受け取りが微妙だったのと、ネットでは売り切れ店も続出してたのでANKERの直営店に在庫があるのを確認してゲットしてきました!

Anker PowerPort Atom III Slim

出力 最大30W
サイズ 約76 × 45 × 16 mm
重さ 約57g

とにかく薄い小さい!

どれくらい小さいかと言うと

Anker PowerPort Atom III Slim

ミンティアと同じくらいのサイズ感!

Anker PowerPort Atom III Slim

さすがに厚みは倍くらいあるけどそれでも小さい。素晴らしい。。。

用途としては、外出時のMacbookのアダプターの代わりとiPhoneとかiPad miniの充電。
シリーズ中でも一番サイズの小さいMacbookのアダプターと比べても

Macbookアダプター

このサイズ差!

Macbookアダプター

Macbookアダプターが106gほどに対して、Anker PowerPort Atom III Slimは57gと約半分。

最近流行りの新素材 GaN (窒化ガリウム)ですね。
当然PSE認証済。

一般的な5W出力のアダプターに比べて2.5倍の速さで充電が可能だそうな。
Macbookだと約2時間でフル充電可能。
素晴らしい。。。

さすがにこれだけ小さいと中が詰まっていて純正と比べて放熱効果に差があるのか、使っていると熱はもつけれど、Macbookの使用中でも充電され続けるし特に問題はなさそうな感じ。

充電速度は少し落ちるけどMacbook Airでも使えるようです。

これを買う前に悩んでたのが同じくANKERのPowerPort Atom PD 1

確かにサイズは純正アダプターよりだいぶ小さいけどコンセント部が収納出来ないのが邪魔だなと悩んで買えなかったんですよね。

で、次に出たのがAnker PowerPort III mini

PowerPort Atom PD 1より少し大きいけど、コンセント収納出来るしこっちのほうが良いか。。。と決めかけてた時に出たのがPowerPort Atom III Slim。

さすがにここまで悩んでのこれだったので即決でした。

Anker PowerPort Atom III Slim

コンセントも綺麗に収納。

Anker PowerPort Atom III Slim

USB Type-CのPowerIQ 3.0。

本当に小さくて軽くてガジェットポーチにもだいぶ余裕が出来たし、何ならポケットにでも入れておけるくらい。
Type-C出力なので、iPhoneへの充電は新しいケーブルか変換アダプターが必要だけど悩んで待ってた甲斐がありました。

持ち運ぶには小さい軽いは正義と思ってたけど、薄いってすごく良い。
カバンとかポーチ類への収まりが凄く良いんですよね。
ちょっとした隙間に入れておける感じ。

iPadの純正アダプターと比べても持ち運びやすいので、外出用のアダプターを探してる人はぜひ試してみて下さい!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。