Apple Watch 6 まさかの注文と違うモデルが届く(続編)

先日ブログに書いた、注文したApple Watch Series 6と違う商品が届いた件が少し進展した。

とはいえAppleから連絡があったわけではなく、Appleの注文履歴がどうなってるんだろう?と思って確認してみたら変わっていたというだけ。

Apple Watch Series 6

何も連絡ないのに「この商品をAppleに返送してください」って注文履歴にあげてるのはどうなんだ?

しかも到着が10月13日〜10月20日って。

違う商品届きましたって連絡した時に新規購入する場合と同じ日程。

前回も書いた通り、発売直後の人気商品で品薄なのは理解出来る。でも今回確実にAppleの発送ミスだぜ…?

Apple Watch Series 6

この写真とは違ったモデルとバンドが届いたわけだけど、10月6日までに返送してくださいとなっている。

商品がご用意出来たら電話連絡して、返品の方法もお知らせしますってサポートの方も言ってたし、電話の後に送られてきたメールにも記載されている。なのに電話も無しに日程指定でこう書いてしまうのはどうなの??しかも正しい商品が届くのは10月13日〜10月20日の予定なのに。

もちろん手元にあっても使えないし、サポートとの電話中に中身を確認した後に送られてきた梱包にしまい直したままだから、持っていてもしょうがない。俺のじゃないし。

でも先に、「こちらの手違いからこういう経緯になっております。手配が遅くなってしまい申し訳ありません」って連絡くれたほうが気分も違うだろう?

Appleからすると何億っているユーザの内のたった1人だと思う。

けどユーザからはAppleはAppleしかないんだよ。

あまりに待つことになるから、即納出来そうなモデルも探してみた。が、見つかったのはシルバーステンレスのミラレーゼループのみ。さすがに材質違いだけで3万5千円の差額は厳しい…のでしょうがないから待つことにする。

Apple Watch Series 6

どうでも良い商品なら1ヶ月でも黙って待っている。が、そうじゃないから発表直後に注文したんだ。

ほんと何のために深夜3時すぎまで起きて注文したんだか…

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。