Apple Watch 6 まさかの注文と違うモデルが届く(続編2)

前回、前々回からの続編

Apple Watch 6 まさかの注文と違うモデルが届く
Apple Watch 6 まさかの注文と違うモデルが届く(続編)

結論から言うと、まだ商品は届いてない。

Apple Watch Series 6

前回の記事で書いた返品の流れがどうなってるのかを確認したかったのもあって、Appleには10月2日にメールで問い合わせた。

当日中にAppleから電話があり、「注文履歴のほうの返送内容は無視して頂いて構いませんので、こちらからの発送とご連絡をお待ち下さい。ご心配をおかけしてしまい申し訳ありません」という内容だった。

ただ、やはり納期に関しては注文履歴にあるように10月11〜18日頃になってしまうと。そう言われてしまうとどうしようもないので、分かりました…と電話を切った。

その後10月5日、注文したのと全く同じ内容で見てみると、確かにお届け予定日は10月末になっているけど、福岡と名古屋のAppleストアには在庫があって当日受け取りが可能になっている。何でこういう在庫を、真っ先に確保して送ってくれないんだ??と思って腑に落ちないまま本日またどうなっているか確認してみると…

Apple Watch Series 6

丸の内と福岡以外のAppleストア全てで本日の受け取りが可能になっている。

なんだこれ???

きっと個人への流通と店舗への流通は違うんだろう。やっぱり違うのが良いって我がままに交換を要求したのなら待つのも分かる。でもな、間違った物を送ってきて完全にAppleのミスなんだぜ?支払いも済んでるんだぜ?

こういう在庫を真っ先に抑えて送ってきてくれてもよくないか???

例え今日発送されたとしても、恐らく深センからの発送で届くのに数日かかってしまうんだろう。いつまで待たなくてはいけないんだ?

以前ケーズデンキで発売直後にSONYのWF-1000XM3を購入して、1ヶ月もしない内に片方が聞こえなくなるって不具合が出た事があったけど、その時はウェブでどこを見ても在庫がほとんど無い中、全国のケーズデンキの店舗で在庫を探して見つけてくれて、すぐ取り寄せて交換してくれたという、すごく対応の良い出来事があった。それからはAmazonや楽天でなくても買えるものは、そのケーズデンキで買うようにしている。

ここまでの対応をAppleに求めるわけではないけど、自社のミスはもっと誠意ある対応してくれて良くないか?

もちろんAppleが好きでAppleユーザーになっている部分はあるけど、代わりがないからApple製品を選んでる面もある。

でもこういう事が起こると他メーカーを選びたくもなってくる。

選択肢が増えるように他社さんもっと頑張ってくれ…

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。