Mac用メカニカルキーボード Keychron K2

Keychron K2Mac

Macbookの外付けキーボードとして、以前にWindows PCで使っていたFILCO Majestouch Convertible 2 Tenkeylessを使っていたけど、Mac配列のキーボードが欲しくて以前から色々と物色していた。

メカニカルキーボード、英語配列、テンキーなしの3つの条件は必須で、タイピング感と見た目が好みかどうかという事が割と重要といった感じ。

Mac配列のメカニカルキーボードって意外と販売されていなくて、有名なところでは東プレRealForceくらい。RealForceのタイピング感は最高でもちろん好みなんだけど、Mac用のカラーリングがどうしても安っぽく見えて好みではないのと、フレームのデザインが少し好みではなかったので敬遠していた。全て黒のモデル、もしくは全て白(中途半端な安っぽい白じゃなくてMac製品の白)があれば購入してたと思う。

無いものを求めてもしょうがないので色々探してた結果、YoutubeでKeychron K2を紹介している人がいて、見た目も良いし、国内での販売が無いけど価格も安いので購入してみた。

スペック

Keychron K2

フレームの素材は2種類でABS樹脂かアルミニウム(ベゼル部分のみ)の2種類。

スイッチは赤軸、青軸、茶軸の3種類から選択出来て、バックライトは白かRGB。アルミニウムモデルではバックライトがRGBしか選択出来ない。

本体に4000mAhのバッテリーを内蔵。

Keychron K2

物理スイッチで、Windows Android配列と、Mac配列の切り替えが可能になっていて、デフォルトではMac用のキーキャップがセットアップされているが、Windows用のキーキャップも付属している。

Bluetoothと有線モードの切り替えが可能。

接続端子はUSB Type-C。

選んだのは、アルミフレーム+赤軸のモデルで$89と日本円で1万円程度。フレームがABS樹脂でバックライトが白なら$69と格安。

スペックはすごく満足いくもので、そんなに光らなくて良いから強いて言えばアルミフレームモデルにも白のバックライトが欲しかったかなという程度。

Bluetoothキーボードで電池のモデルでもエネループを使えばそんなに困ることはないけど、本体にバッテリーが内蔵してあって充電が出来るのは楽で良い。

外観

Keychron K2

本体は黒でキーキャップは英数字キーと一部キーがダークグレー、その他のキーが薄いグレー、ESCキーのみオレンジの構成。本体の四隅に継ぎ目があるのが少し気になるけど許容範囲かな。ベゼルも細くてブランド名を誇張しているような部分もなくてシンプルで良い。(RAZERとかも好きだけど)

Keychron K2

RGBに光らせるとこんな感じ。光り方は切り替えが可能で18パターンの中から選べます。

Keychron K2

白に光らせてもやはりゲーミングっぽいかな。Bluetoothで使うからバッテリーの持ちが悪くなるし多分使いません。

Keychron K2

少し気になったのが高さ。バッテリーが内蔵されているからなのかフレーム部分手元側で2.7cmある。Majestouchもそうだけど、一般的なメカニカルキーボードだと2cmほどなので、明らかに高さの違いを感じる。今までリストレストは使っても使わなくてもどっちでも良かったんだけど、さすがにこの高さだとリストレストが欲しいかも。

Keychron K2

全体的に高さがあるので、リストレスト無しだとファンクションキーも少し押しづらく感じる。

Keychron K2

方向キー部分が分かれておらず、ファンクションキーとの間にマージンも無いので縦横ともに小さくなっている。配置が変わるので少し慣れが必要だけど、キーボードとマウスの位置をなるべく近くして、手の移動距離を減らしたいので、Keychronのほうが良いです。

タイピング感と音は普通の赤軸とほぼ同じ。Majestouchに比べると少し音が高い程度であまり気にならない程度でした。

まとめ

シンプルでよくまとまっていて、使い心地もFILCOなどの赤軸キーボードと変わらないし良かったです。国内販売しているキーボードなら2万円前後でも納得出来るほどなので、すごくコストパフォーマンスが高いと思います。

デフォルトではファンクションキーではなくメディアキーになっていて、fnキーと同時押ししないとF1〜F12が押せないけどキーボード側でデフォルトを切り替えることが出来なさそうなので、ソフトウェア制御したほうが使いやすいと思う。

バッテリーはかなり持つので、逆に充電をし忘れることがありそうなのが気をつけるポイントかも。

細かいセッティングは変更したいポイントもあるので、もう少し使い込んでみて共有させてもらいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました